グーグルフォームの活用事例【販売時のアンケートで感想を集めよう】

ITツール

グーグルフォームは手軽にアンケートができる素晴らしい無料ツールです。
メールマガジンにリンクを張って、メルマガの感想をもらうことも可能だし、商品販売時に感想をもらったり、セミナーの感想をもらったりもできます。

自分のコンテンツ商品を作るときにも、リストがあれば、そこにアンケートを投げ掛けて、潜在的な需要や欲求を調査することにも使えます。
これほどのツールが無料というのは、活用しないと損ですよね。
グーグルフォームの活用事例として、以下にフォームの作り方を解説します。

販売時のアンケートを作成するには

活用事例としてのアンケート作成です。
グーグルのアカウントを持っていると思いますよね?
Gmailのアカウントを持っているのであれば、フォームなどのグーグルのアプリは使えます。
まずはグーグルにアクセスしてください。

グーグルのアプリ

ログインしたら、9つの四角があるマークをクリックして、アプリを開いてください。
スクロールしていくと、紫のアイコンで、Formsがあります。
それをクリックします。

フォームのサンプル

フォームを開くと、サンプルが出てきます。
サンプルを見ると、どんなテーマのアンケートをどうやって作るのかがなんとなく分かるので、クリックしてみてください。
「空白」をクリックすると新規のアンケートを作ることができます。

サンプル集を見てみよう

仕事でも使えるサンプルがたくさんあります。

テストも作ることができます。
セミナー受講後の習熟度や理解度を測るのにも使えます。
フォームは一度使ったらけっこう便利なので手放せません。

新規のアンケートを作ろう

「空白」をクリックするとこのような画面になります。

左上の「無題のフォーム」をクリックするとファイル名が変えられます。
またアンケート正面の「無題のフォーム」をクリックすると、題名が変更できます。

セミナーの感想、に変更しました。

設問を作っていこう

「無題の質問」をクリックして、設問名を変えます。

設問の解糖形式を右側の「ラジオボタン」と書いてある部分をクリックして変更することが出来ます。
記述式は短文形式の文章、段落は複数行の文章となります。
自由な記述形式で感想をもらうには、段落を選ぶと良いでしょう。

ラジオボタンは選択肢が1つだけ選択可能です。
チェックボックスは複数選択が可能な形式です。
プルダウンは選択肢が1つだけ選択可能で、形式としてはすっきりしています。

回答形式については、いろいろといじってみてください。
数値で回答するものについては、解答結果をスプレッドシートに落とし込めるので統計情報としてまとめることが可能です。
平均を出したり、5が何人、4が何人、3が何人、など集計も簡単にできます。

ここではラジオボタンで選択肢を作っていきます。
選択肢をクリックして、自由に変更してください。

設問を増やすには、右端の縦長四角にある「+」アイコンをクリックします。
質問を追加とありますので、クリックして質問を増やしましょう。

質問が増えました。

ここでは感想を書いてもらうために、記述式を選択しました。

設問は回答必須とする場合、「必須」の右にあるスイッチをクリックします。

設定について

アンケートフォームが完成したら、送信するまえに設定で必要項目を設定しましょう。
設定は画面右上にある歯車マークをクリックします。

ここでメールアドレスを収集することも出来ます。
相手がGmailアカウントを持っていれば「ログインが必要」で「回答を1回に制限する」が可能になります。
ただし、ログインが必要なので回答率が下がる可能性があります。
逆に回答数や内容に正確を期すのであれば、ログインさせて回答させることが必要です。

プレゼンテーションは、アンケートの見せ方に関するものです。
設問が多い場合は、「進行状況バーを表示」をチェックすると良いでしょう。

「テスト」は文字通り学校やセミナーなどで小テストをするときに使用します。
基本的には正誤の集計が出来る設問が有効です。
記述式でもいいのですが、点数となってすぐには現れません。
教育現場では非常に手軽に使えるツールとなっています。

アンケートの完成と回答

アンケートが完成したら、ページ右上にある「送信」をクリックして、対象者のメールアドレスを入力して送信します。
また、リンクを取得できるので、そのリンクをメールマガジンやウェブサイトに貼り付けて、リンクをクリックしてから回答してもらうことも可能です。

回答の集計

アンケートの回答があると、「回答」のタブに結果が表示されます。
集計はこの画面で自動的にされていきますので、リアルタイムに結果を読むことが出来ます。
また、緑のスプレッドシートのアイコンをクリックすると、スプレッドシートに回答が集約されます。

「新しいスプレッドシートを作成」でファイル名を入力します。
ここでは「サンプル」としました。

このようにスプレッドシートに回答が集約されます。
ここでは回答を集計して、計算したり統計として加工することも可能です。

アンケート機能はとても便利

個人起業家にとっては、無料で使えるのが嬉しいですよね。
アンケートというのは、紙で集めるのも有効ですし、オンラインスクールであればこうしたツールを使うのも有効です。

また、マーケットリサーチをする時にも、メルマガでリンクを送って、潜在ニーズの発掘に役立てることも可能です。
使い方はいくつかありますので、ぜひ使い倒していきましょう。

あああ

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. バレない副業ランキング【会社員が取組むべき副業はコレとコレ】

  2. 意外な副業はサラリーマンのスキルが土台になっている理由とは?

  3. 月3万円からの副業は意外とある【自分の身の回りにあるネタを使う】

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. バレない副業ランキング【会社員が取組むべき副業はコレとコレ】

  2. 意外な副業はサラリーマンのスキルが土台になっている理由とは?

  3. 月3万円からの副業は意外とある【自分の身の回りにあるネタを使う】

  4. スキマで副業できる会社員の3つのメリット【誰でもゼロイチは可能!】

  5. 45歳定年は実現可能?【サラリーマンの稼げる副業スキルをどう磨くべき?】

  1. 結果が出ない事への焦りはそもそも目標設定が間違っているかもしれない

  2. 趣味をお金に換える副業方法とは?【基本的に誰でもできるが、条件がある】

  3. 3C分析の目的とフレームワークを超優しく解説【これからの起業と副業の差別化】

  4. 3C分析とSWOT分析の違いは何か?【個人起業家の競争戦略】

  5. ターゲッティングとポジショニングの違い【市場独占を目指そう】

  1. スモールスタート起業・副業とは?【MBA的スモールスタート起業コーチ】

  2. 書評まとめ その1

  3. 起業するならMacがオススメ、Windowsはやめておけの納得出来る理由とは

  4. ヒーローズジャーニーの仕組みと書き方、映画の作り方から学ぶプロフィールの作り方

  5. 起業したいけれどアイデアがない時にやっておくべき【3つのステップ】とは?

ランキング

  1. 1

    共働きで転勤を選んでノイローゼになる妻、それが分からない夫

  2. 2

    駐夫(駐在夫)の悩みや苦しみは想像以上かもしれない

  3. 3

    起業のストレスは不安から、その気持ちよく分かりますよ、で、その解決方法は?

  4. 4

    ターゲットセグメントで最強のポジショニングを得る方法

  5. 5

    結果が出ない事への焦りはそもそも目標設定が間違っているかもしれない

TOP